全身性エリテマトーデス(SLE)について、入院体験談、人間関係など


by o2yuki-ikuy2o
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

0か100か、でも50

私の病気との向き合い方の解釈のひとつです。

免疫系の病気でよく言われる事が
¨何事もほどほどに¨という事です。

私はもともと極端な性格なので、スイッチが入らないと全くやる気を出せない事が多いです。(この状態を0としてます)
しかし、興味のある事、火のついた事は何もかも忘れて全力でやってしまいます。(この状態を100としてます)

日常生活では、家事や仕事など、自分の気分次第でやったりやらなかったりすればいいことばかりではありません。

細かく分けていけば、食事や睡眠、出かける頻度や場所なども関係してきます。

そのへんをうまくほどほどに、上記の考えを踏まえて50くらいに出来るといいのかなとか考えます。

しかし、趣味や自分のやりたい事以外は、0か100かでスイッチを入り切りするというより、必要に迫られてやる事が多いです。

最初は20くらいに止めてといても
いつの間にか、あれもこれもとなっていき50になり
なんとなく50になれて
まだこれも出来そうと限りなく100に近くなっていってしまう感じがします。
気付くとほどほどを超えているんです。

ここの調節や目安を作れれば簡単なのですが、
サッと数字で買いても、それを日常生活に当てはめたり、
応用するのは難しいです。

なんかこういうのを測れるモノサシみたいなのがあればいいなー
って思ったりもします。

自分自身の中で、自分専用のモノサシを作成中です。




にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
by o2yuki-ikuy2o | 2014-04-08 13:54 | 病気について