全身性エリテマトーデス(SLE)について、入院体験談、人間関係など


by o2yuki-ikuy2o
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

1人目、フリーズする医者 ちょっと小ネタ

おにっち提案のフリーズ先生との話し合い前日の事。

いつものように、週1回の院内処方が届きました。

毎回念のため中身を確認するのですが、
何だかいつもとラインナップが違う!

よく見ると大量のマグラックス!
(便を柔らかくするお薬)
入院当初、やや便秘気味で一度だけ処方してもらった事があるのですが、
もうずいぶん前の話。

嫌な予感がして、薬を一通り確認すると、
なんと、大事な大事なプレドニンがない!
全くないのです!

なんだろう。とりあえず、困惑
そして、困惑の後、先生そんな私にう○こを出させたいのかしら?
と思ったら、可笑しくなってきて爆笑!
フリーズ先生の小さな反撃?
と思うとこれまた可笑しくて大爆笑!!

みんなでしばらく大笑いしたのを覚えてます(笑)

あの大量のマグラックス処方は何だったのか未だに不明です。
・・が、故意にやったとしても、そうじゃなかったとしても、
フリーズ先生がやばそうな心境にある事は間違えないなと
察知しました。




にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
by o2yuki-ikuy2o | 2014-04-10 15:56 | 医療関係者との関係について